お墓がなくても大丈夫!自宅での心のこもった身近な供養ができる「手元供養」ならエターナルジャパン

HOME > 新着情報

新着情報

「死は永遠の別れではなく、新しい関係の始まり」と考えては。

■2018/05/21 「死は永遠の別れではなく、新しい関係の始まり」と考えては。
「死」はとても辛く悲しい現実ですが、この世に生を受けた者の宿命です。
「自分の生きた証を後世に残したい・・・」 「いつも愛する人(家族)のそばにいたい・・・」
「大切な遺骨の管理保管を、人任せにしたくない・・・」 「身近に置いて心のこもった供養をしてほしい・・・」
「散骨してもらいたいが、希望の場所がない・・・」 「散骨は何も残らないので、何か残したい・・・」
これらは、故人が望む気持ちの一例です。
<故人がこの世に残した唯一の形見><故人そのもの>といえるご遺骨を、お墓や散骨という方法で葬り遠ざけてしまうのではなく、
家族や親族のそばで、生前と同じように身近に感じながら供養するスタイルがあっても良いと思います。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社エターナルジャパン
住所:〒130-0023
東京都墨田区立川3-6-15-802
TEL:03-3846-4380
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

このページのトップへ